• JOIN US ON SNS
  • 株式会社monomode
    私たちは札幌・東京を拠点に活動するWEB制作、ホームページ制作会社です。WEB制作やネットショップ制作を主軸にウェブ上のプロモーション展開をサポートしています。

近代的でちょっと面白いアイテムを集めてみました。

近代的でちょっと面白いアイテムを集めてみました。

車も昔は馬車でした。

洗濯機も洗濯板の時代がありました。それがテクノロジーの進歩によって様々なモノが自動化され、その中でプロダクトデザインも日々進化しています。

今回はこれからの暮らしの中で、もしかすると今後当たり前のフォルムや当たり前のテクノロジーになっていくかもしれない。そんな暮らしのおもしろアイテムをご紹介。

 

PHILIPS Design Line

 

 

via PHILIPS

 

オランダに本拠を置く家電メーカーのPHILIPSが発表した、立てかけて使うタイプのハイスペック超薄型TV。画像のようにバックライトが搭載されています。プロダクトデザインとしての美しさも洗練されたこのTVはWiFiでPCなどのガジェットとも接続可能とのこと。

 

これが家にあるだけで友達が増えそうなアイテムです。笑

 

 

 

多機能ホイールCopenhagen Wheel

 

 

 

アメリカマサチューセッツ工科大学が発表した自転車の多機能ホイール「Copenhagen Wheel」

このホイールのコア部分には大気中の汚染物質や気温を察知するセンサーやGPS機能を内臓しているみたい。

さらには車輪の回転数などの情報も記録し、それをBluetoothで接続したスマートフォンに送ることができるとのこと。

なんだかニッポンって感じの配色なのは偶然でしょうか??

 

 

 

手袋が電話になるhi-call

 

 

via hi-call

 

スマートフォンと手袋がBluetoothによって接続され手袋で通話ができるアイテム。

親指の部分にはスピーカーがついていて、小指部分にはマイクがついています。あの電話ジェスチャーをそのまま商品にしてしまったアイテムです。ちょっと外で使うのが恥ずかしい気もします・・・。

 

 

 

浄水フィルター付きタンブラー NAVA

 

 

via NAVA

 

NAVAはおよそ150リットル分の水を浄水することができます。NAVAの浄化フィルターにはヤシ殻の活性炭を使用。天然素材でスーパーのミネラルウォーターを買うより、経済的で環境にもいいアイテム。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
いせき

いせき

おすすめいせきの記事一覧
フロントエンジニアの井関です。 最近一人暮らしを始めて、自炊が楽しくなってきています。 家具も統一したいな〜と仕事の合間にカタログを見て癒されています。

関連記事

  • RSS rss
  • feedly FEEDLY Feedlyで追加する
mautic is open source marketing automation
ページトップへ戻る