• JOIN US ON SNS
  • 株式会社monomode
    私たちは札幌・東京を拠点に活動するWEB制作、ホームページ制作会社です。WEB制作やネットショップ制作を主軸にウェブ上のプロモーション展開をサポートしています。

茶道好きが選ぶ!和風デザインなウェブサイト!

茶道好きが選ぶ!和風デザインなウェブサイト!

もうだいぶ暖かくなってきましたね!四月に入社した方はそろそろ会社にも慣れて、休日は趣味に没頭しはじめている時期なのではないでしょうか。

僕は先日、就職活動などで休止していた茶道のおけいこを再開しました!

最近まではインスタントコーヒー感覚で、テキトーに抹茶を茶筅で混ぜて飲んでいただけなのです。ですが、ちゃんとした和室で、釜などちゃんと道具をつかって、心を落ち着かせて点てたお茶を飲むと、なんとも言えない気持ちになります。

心を洗われるとはこのことです!

和風デザインなウェブサイト

さて、そういうわけで、今回は和風なウェブサイトを紹介したいと思います。

宇治 丸久小山園

koyamaenURL:http://www.marukyu-koyamaen.co.jp/

いつも僕がお世話になっている「宇治 丸久小山園」のホームページです。いつも家で飲んでいるのは「青嵐」ですが、この前のお茶会では「清浄の白」という銘柄をいただきました。たしかに味は段違いです!

お茶の点て方も紹介されてあって、器はカフェオレボウルでも代用できるようです。なんて南蛮な!と思いましたが、僕もコーヒーなどに使うクリーマーを使って牛乳と抹茶、砂糖を混ぜて抹茶ラテを飲んだりします。

 

HIGASHIYA

HIGASHIYA

URL:http://www.higashiya.com/

お茶の次はお菓子!「HIGASHIYA」のホームページです。和風ですが、渋いというより全体的に明るい雰囲気。夏に向けての商品もサイトの様子も涼しげです。季節でお点前やお菓子が違うように、ホームページも衣替えすると気持ちがいいですねー。

 

東映太奏映画村 太秦江戸酒場

edosakaba

URL:http://www.toei-eigamura.com/edosakaba/

京都、東映太奏映画村で開催される「太秦江戸酒場」のホームページ。黒のバックグラウンドと、金色の文字に咲き誇る色とりどりの花、そして流れる紅葉。こちらも渋いというよりは艶やかな雰囲気です。

紅葉が流れ落ちる表現がとてもカッコ良い!jQueryで制御しているみたいです。こういうアニメーション使う仕事やってみたいです。

 

總屋

sohya

URL:http://www.sohya.jp/

1555年創業 老舗京友禅「千總」の着物専門店「總屋」のホームページ。お茶会は、お客さんは女性はほとんど全員和装で、男性はスーツです。亭主側は全員和装になっていて、僕はスーツしか持っていないのでお客様をもてなすことができないのです。高いので、たまにこういうサイトや百貨店を眺めたり、あとは古着で安いものはないか探したりします。

和服もそうなのですが、茶道具にある模様・柄も覚えておくと、お茶会でどんな道具が出てきたかなど説明できたり、勉強になります。

 

麺屋NOROMA

noroma

URL:http://noroma.net/

締めはラーメン!「麺屋NOROMA」のホームページです。黒地に白の草書体が「和」のポイント。中華風のラーメン屋さんより和風のラーメン屋さんのほうが最近よくみかけます。器も八卦模様のものは見かけなくなつた気がします。

 

 

以上は和風デザインのホームページを紹介しました。和風でも洋風色が強いサイトが多かったので探すのが大変でした。横書きの世界であるインターネットで和風を再現するのは大変なのかもしれません。

次回はもっとデザインに言及した、和柄・模様についてもっと紹介したいと思います。

 

 

2017年01月23日追加

あけましておめでとうございます!1月ももう終わりそうだけど、夏に神社に行っても、今年初めてであれば初詣になるらしいですよ!
それではもう少し和風デザインのサイトを見ていきましょう。

 

神勝寺 禅と庭のミュージアム


URL:http://szmg.jp/
こちらは広島県ににあるミュージアムのサイトです。ミュージアムと銘打っていますが、いわば「和のテーマパーク」で、展示品もそうですが、建物や風景といった空間を楽しめるみたいですね!
サイト冒頭のデモやスクロールのギミック、ホバーエフェクトが邪魔をせず、また観光客向けに英語サイトも用意してあるので、とても丁寧なサイトです。

 

婦人画報の京都 観光ガイド「きょうとあす」


URL:http://www.trip.kyoto.jp/
京都の観光ガイドサイトです。トップページのカルーセル表示が特徴的!切り替わるバナーが左寄せで見慣れないなと思いましたが、見づらいわけではなく面白いです。
「今日はこんな日」「今週のだるまさん」など、毎日新しい情報がワンポイントでもあると、「生きているサイトだな!」って感じますよね!

 

金箔・金沢の工芸品や化粧品の通販なら|金箔屋さくだ


URL:http://goldleaf-sakuda.jp/
金沢の工芸品の通販サイトです。オンラインショップは別に「カラーミーショップ」で作ったものと「楽天市場」で作ったものがありますね。
金沢の街並みと作業場の風景、道具といった画像がスライドショーで流れていくシンプルなメインビジュアルですが、素材が良いとそれだけで映えますよね!
トップページ「ご挨拶」の部分は縦書きですが、バックグラウンドにテキストの画像を置いて、デバイステキストはcssで見えなくすることでSEOにも沿ったつくりになっています。

 

佐賀・武雄温泉 旅館|御宿 竹林亭 [公式]


URL:http://www.chikurintei.jp/
佐賀県にある旅館のサイトです。メインビジュアルの動画はブラウザの高さに合うように設定されているので、画面いっぱいでダイナミックに演出されていますね。また縦長サイトなので、パララックスやスクロールが気持ちよくて効果的です。言語も英語・韓国語・中国語に対応して、非常に完成度が高いサイトになっています。
「温泉」の部分のパララックスはcssだけで再現できたんですね!これは覚えておかないといけませんね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
いせき

いせき

おすすめいせきの記事一覧
フロントエンジニアの井関です。 最近一人暮らしを始めて、自炊が楽しくなってきています。 家具も統一したいな〜と仕事の合間にカタログを見て癒されています。

関連記事

  • RSS rss
  • feedly FEEDLY Feedlyで追加する
mautic is open source marketing automation
ページトップへ戻る