• JOIN US ON SNS
  • 株式会社monomode
    私たちは札幌・東京を拠点に活動するWEB制作、ホームページ制作会社です。WEB制作やネットショップ制作を主軸にウェブ上のプロモーション展開をサポートしています。

横文字はもう飽きた!手法その2 アドバタイジング

横文字はもう飽きた!手法その2 アドバタイジング

先日友人の結婚式で東京に行った際あまりの暑さに溶けそうになりました、どうも僕です。
やはり道民にとっては灼熱地獄だと感じてしまいますね。

前回の「横文字はもう飽きた!手法その1 マーケティング」から日が空いてしまいましたが、今回はアドバタイジングと呼ばれる手法について説明したいと思います。

 

 

アドバタイジングとは?

アドバタイジングは直訳すると「広告・広告業」なのですが、その名の通り皆さんも普段から目にする広告のことですね。

積極的に自分から「私は○○です」「この商品は△△です」という情報を発信する手法になります。

どんなに良いサービス・商品だとしてもお客様に知って頂かなければ売上に繋がりませんので、基本中の基本の手法ではありますが非常に重要な手法です。

 

 

街頭ポスター

よくビルや駅構内の壁にポスターが貼られていますよね。

その広告をわざわざ見に行くことは稀かと思いますが、通勤などで毎日目に入る広告は何となく覚えてしまいます。

会社名やサービス名を聞いた時、「あ、その広告見たことある!」となる人も多いのではないかと思います。

知名度が上がりやすい反面、どの程度売上に繋がっているのかが分かりづらいというデメリットもあります。

 

テレビ広告(CM)

こちらも皆さんご存知「テレビコマーシャル」です。

昨今のテレビCMは手法を凝らしたものもかなり多く、見ているだけで楽しいコマーシャルも少なくありませんよね。

基本的には商品・サービス情報をお知らせするものが多いのですが、最近では次回にご紹介する予定の「ブランディング」を意識したブランドイメージをアップさせる為のCMも多く見られます。

ポスターと違って動きや音を用いた表現ができるので大衆に情報を伝えるには最適ではないかと思えますが、広告料金が高いというデメリットがあります。

 

新聞広告

ポスターと同じじゃない?と考える人もいるかと思いますが、新聞広告はポスターよりも効果が高い広告です。

新聞広告には1ページを使った「全面広告」や紙面の記事の下に掲載される「記事下広告」、1面の題字の下などに小さく掲載される「小型広告」、出版や求人や臨時などに用いられる「用途別広告」など様々な広告が載っています。

かつてはどの家庭も新聞を購読していたとかいないとか聞いたことがあるような…

今では購読率が減少してしまっているようですが、それでも未だに新聞は社会的信頼性が高く企業を中心に人気のある媒体であります。

 

フリーペーパー

コンビニなどに置かれているフリーペーパーを読まれたことはありませんか?そのフリーペーパーも立派な広告媒体です。

私はよく「WEB版 ホットペッパーグルメ」を利用しますが、元々は北は旭川から南は鹿児島まで日本各地で発行されているフリーペーパーでした。

こういったフリーペーパーは手に取ってもらえる可能性が高く、掲載料金も比較的安価なので非常に出稿しやすい媒体です。

 

インターネット広告

「インターネット広告」と一まとめにするのはあまりよろしくないのですが、ここではまとめさせていただきます。

インターネットの発達、PC・スマホの普及率アップのおかげで今や主流と言っても過言ではないこの手法ですが、今現在においても新しい広告がたくさん出てきています。

一昔前のインターネット広告と言えばWEBサイトに張り付けたバナー広告や閲覧中に出てくるポップアップ広告、会員登録等によるメール広告などでしたが、今ではユーザーの行動履歴に対して異なるアクションを起こすことが出来たりYoutube等での動画を流したりと様々な広告手法が考えられ実践されています。

今後もインターネットがなくなることはないので、インターネット広告はしばらく主流の時期が続くと思います。

 

 

全部の広告を出すお金なんてないよ!

今紹介した広告はほんの一部ではありますが、それでもその一部を全て実行することができる人はそうそういないと思います。

また、商品やサービスによってはあまり効果の出ない広告もあるでしょう。そんな時に依頼するのが広告代理店と呼ばれる会社になります。

一口に広告代理店と言っても「電通」のような大きな会社もあれば10人程度の規模の会社もありますし、得意分野が異なったり特定の業界に強みがあったりと千差万別です。

どの広告で行くのか決めているのであれば代理店に依頼するのではなく、直接制作会社に依頼することも可能かもしれません。

弊社 monomode では、依頼から運用までを直接依頼されるお客様も数多くいらっしゃいます。

なのでまずは相談するのが大事ですね。

 

 

とりあえず最初にどうすればいいのさ!

どの広告を出すか迷っているのであれば、広告代理店何社かに相談されるのが良いかと思います。

広告代理店も差異はありますがもっと大きな問題は担当者によって差が出てしまう事なので、最初から1社に決めて依頼するのではなく複数の担当者に会ってみるのが良いかと思います。

何よりもまずは行動を起こして情報を収集することが大事なので、予定に少し余裕ができたタイミングで相談に行かれてみてはどうでしょうか。

 

 

横文字飽きたシリーズ 第一弾「横文字はもう飽きた!マーケティングって本当は何なの?」、第二弾「横文字はもう飽きた!手法その1 マーケティング」に続いて第三弾「横文字はもう飽きた!手法その2 アドバタイジング」をお送りいたしましたが、今回の内容は「もう知ってるよ!」という方が多かったのではないかと思います。

このシリーズは浅く広くの知識を紹介するつもりですので、既にご存知の方は辛抱強くお付き合いいただくか、もしくは私の過ちを非難するメールをお送りください←

過ちを指摘して非難されるととても喜びます←ので皆さんからのメールをお待ちしてます!

 

したっけ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
いせき

いせき

おすすめいせきの記事一覧
フロントエンジニアの井関です。 最近一人暮らしを始めて、自炊が楽しくなってきています。 家具も統一したいな〜と仕事の合間にカタログを見て癒されています。

WEB制作もひとつのモノづくり。
WEB DESIGN PRODUCTION

関連記事

  • RSS rss
  • feedly FEEDLY Feedlyで追加する
mautic is open source marketing automation
ページトップへ戻る