Windowsで使えるパッケージマネージャ「Chocolatey」を使ってみたよ!

プログラミング
公開日:

制作:monomode inc.

Windowsで使えるパッケージマネージャ「Chocolatey」を使ってみたよ!

windowsをしょっちゅうクリーンインストールしてしまうのですが、そのたびに入れるアプリケーションのリストを作ってから、ひとつひとつ手作業で、配布しているサイトにアクセスして、ダウンロードして、インストールして。。。を繰り返してセットアップしています。
バックアップイメージを作っておいて、そこに戻せば早いのかもしれませんが、ちょくちょくOSのアップデートもあったりするしで、個人的にあんまり気が進まないです。
もうちょっと効率よくできないかなーと思っていたらこんなのを見つけました!

Chocolatey


https://chocolatey.org/

Windows用のパッケージマネージャ「Chocolatey」です。
Macでいうと「brew(Homebrew)」、ubuntuでいうと「apt(dpkg)」にあたるかと思います。とにかくコマンドラインからよく使うアプリケーションをインストールすることができて、いちいち配布サイトに赴いてダウンロード、インストール、ということがなくなる!しかも一括でインストールして一括でアップデートできます。
というわけで早速インストールしてみます!

インストール

https://chocolatey.org/

本サイトに飛んで「Install Chocolatey Now」からインストールページに飛んで
「Install with cmd.exe」から下のコードをコピーします。PowerShellでもいいのですが、なんとくコマンドプロンプトのほうでインストールしてみましょう。

コピーしましたら、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、貼り付けて実行してみましょう!
WARNINGが出ますが、「chocoを使うときはもう一回shellを開きなおしてから実行してね」とかなので大丈夫。
念のためアップグレードもしておきましょう。

バージョンを確認してみると

2018年10月22日現在、バージョンは0.10.11ですね。

使ってみよう! ~アプリケーションを探す~

https://chocolatey.org/packages

「Packages」から対応しているアプリケーションを探してみましょう! 人気なソフトから順に並んでいますね。よく使うアプリは以下のような感じかな。

  • Google Chrome
  • Mozilla Firefox
  • 7-Zip
  • AutoHotkey
  • FileZilla
  • Atom
  • PuTTY
  • nodist
  • ….etc

ほかにもたくさん有ります!ただこのパソコンではもういろいろ入っているので、お試しで「Inkscape」をインストールしてみようかと思います。

ちなみにInkscapeは、SVGなどベクトル形式の画像を作成することができる、フリーのドローソフトです。
https://inkscape.org/ja/

使ってみよう! ~アプリケーションをインストール~

ためしに普通のユーザー権限で使ってみたら、案の定警告が出てきました。強引にインストールしても、もちろんInkscapeはインストールされず。
おとなしく管理者権限のコマンドプロンプトで使用します。

script走らせるか聞かれます。yesです。
Noteの内容は、「-y」オプション付けておけばscript走らせるか聞かれなかったよ、ってことでしょうか。

さて、できたかな・・・・??

おおおお!できてる!!あっけない。

ではコマンドで見てみます。
「choco list –local-only」でChocolateyインストールされたソフトが確認できます。

ありますね!

使ってみよう! ~アプリケーションをアンインストール~

アンインストールもできなければ不便ですよね。こちらも一瞬でできます。

さっきインストールしたInkscapeをアンインストールします。

できたました!確認してみると確かになくなってますね!

まとめ

いかがでしたでしょうか! 今回はWindows用パッケージマネージャ「Chocolatey」をご紹介しました。 操作は超簡単でしたね。
これで友達や上司に「macだったらhomebrewですぐインストールできるのに~~」って煽られませんよ!

The following two tabs change content below.
いせき

いせき

おすすめいせきの記事一覧
フロントエンジニアの井関です。 最近一人暮らしを始めて、自炊が楽しくなってきています。 家具も統一したいな〜と仕事の合間にカタログを見て癒されています。

monomodeのウェブサイトをご覧いただき有難うございます。広報担当モノモです。 更新情報をfacebook、もしくはtwitterから配信しています。

    SNSアカウント

  • feedly

ご相談・お問合せはこちら

ページトップへ戻る